やっと!!!

やっと、やっと!!!

アーヘンに暖かいドイツの春がやってきました。

 

昨年の秋以来、今朝は久しぶりのバルコニーで朝食

お日様の光がいっぱいそそぐ中、鳥たちが賑やかに歌い、

やわらかい空気がさわやかな5月。

Mauerseglerという鳥がシューッと風を切って飛び交い、

「やっとこの季節になったのかぁ」としみじみ。

 

バルコニーからの眺めはなかなかです

まぁ、見えるのはよそ様のお庭なんですが(笑、木々やお花がたくさん見えるんです。

お隣さんのお庭にはブラームスの歌にも出てくる、Flieder=ライラックの花がたくさん咲いていました。

濃い赤紫色と淡い紫色。

どちらも魅力的な姿です。

 

そして、街の市場には新鮮なSpagelがずらーっと並んでいました。

そう、白アスパラの季節!!!

この時期、ドイツの食卓はきっと何度もアスパラずくしになるのです。

私も早速購入し、クリームソースのパスタで美味しくいただきました(^-^)

 

今日は祝日でしたが、Liebesliederのリハーサルにでかけました。

いよいよ明後日が本番です。

やっぱりみんなで歌うと、何倍も大きく深い音楽を味わえるので楽しいです。

Liebesliederの他に、シューマンの歌曲も3曲ほど歌わせてもらえることになりました。

どの曲も本番では歌ったことのないものばかりなので、機会をいただけてとても嬉しいです。

 

さぁ、やっとやっとのお天気も、また明日から下り坂のようです。。。(>_<)

 

明日からはWDR合唱団のエキストラのお仕事も始まります。

そう、現代曲が待っています。

いったいどんな作品なんだろう。。。私の初見力は果たして通用するのだろうか。

なんだか恐い気もしますが(汗

気を引き締めて臨みたいと思います。

 

とにかく、遅かりし春の訪れを少しでも感じることのできた休日でした。