音のなる木コンサート終演

11月6日音のなる木コンサート、無事に終えることができました!


久々に大田佳弘さんをピアニストに迎え、また初めての会場≪はにぽんプラザ≫での演奏会。


たくさんのお客様にご来場いただき、当日はとってもあたたかい雰囲気のコンサートとなりました。



今回は『月にささやくセレナーデ』と題し、「月、夜、秋」ちなんだ曲を中心に演奏しました。


これまでに勉強したことのある作品も、新しく取り上げた作品どちらも、興味深い発見がありここで演奏できてよかったです。



この演奏会にむけ準備するにあたり、特に音自体が映し出す情景にこだわってみました。


言葉に頼りがちな私ですが、音、声の魅力をもって情景を映し出すこと。


そこに焦点を当て歌うことに専念しました。




大田さんの色彩豊かな音色の上で歌えることは、本当に心地よく、幸せな気持ちになりました。


音楽はこうでなくっちゃ!と改めて実感する機会となりました♪




興奮冷めやらぬ日々ですが、ドイツに戻り早速こちらでの仕事も始まります。


こちらはすでに冬の寒さがすぐそこまでやってきていますよ。


ここからは寒さに負けずクリスマス一色の雰囲気とともに一気に今年を走りぬけたいと思います!




次の帰国は桜の季節。


ベヒシュタインサロンでのコンサートもありますので、是非またご来場くださいませ。


皆様にお会いできることを楽しみにしています!